プロフィール

◆キャバ嬢処刑人 一輝

◆キャバ嬢処刑人 一輝
こんにちは。一輝(イッキ)です。
数々の女性たちを処刑してきたオレですが、この度、キャバクラという最高峰の女性が集まる場所で、自分の実力を試そうと思います。
キャバ嬢はそう易々と処刑できないだろうし、逆に喰い物される危険性があるのは理解しています。しかしそれでこそ、処刑する価値があるのです。
処刑するか?!はたまた破産するか?!
キャバ嬢vs一輝をよろしくお願いします。


全ての記事一覧

キャバ嬢処刑人ブログの
過去、全ての記事一覧です。

全ての記事一覧
→全ての記事一覧はこちら

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


ブログ内検索


RSSフィード


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
元ストリッパーとブサイクがオレの家に来ると言いだしたのでここまでは計画通りだ。早速居酒屋を出てタクシーに乗り込み、オレの家に向かった。


タクシー内



家に着くとバカな二人は騒ぎだしやがった。二人でおっぱいを触り合いっこしたりして大爆笑してやがる。

カスどもがっ!これだから知能が足らない奴は疲れるぜ!

冷めた目で二人のやりとりを見ているとオレの下半身がムクムク・・・。

なにっ?!クッソー!!認めんっ!認めんぞーっ!!

と思いながらも不覚にもオレは興奮してしまった・・・。

一「オレも混ぜてくれー」

そう言いながらオレは二人のブラジャーを服の上から外してやったのだ。ざまーみろ!

1時間くらい続いただろうか。バカ騒ぎで疲れたらしく、ブサイクの方がウトウトし始めた。

しめたっ!!邪魔者が消えたぜ!


しめた!



元ストリッパーに近づき、処刑準備に入る。首筋にキスしたりおっぱいを触ったりしていると、

元「ちょっと待って。ダメだってば。△△(ブサイク)がいるし。バレるって。」


心配いらない



そうこうしているうちに相手も観念したらしく、オレ様に身をゆだねたのだ・・・。

ははっ、チョロいもんだぜ!

しかしこの後不可解な出来事に巻き込まれるとは予想だにもしなかった・・・。


次回に続く→



キャバクラでモテる“真”常識
キャバ嬢処刑人が明かす「キャバクラでモテる“真”常識」


スポンサーサイト

コメント

やべー読んだら楽しみでこんな時間まで眠れないぜ!

つづきか気になる。

>>ファン
どうも~。寝た方がいいですよ(笑)

>>悪
今日更新するんで楽しみにしていてくださいな。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://casthunter.blog88.fc2.com/tb.php/18-11941e62

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。